宅配クリーニング リナビス

2018年4月21日

兵庫にある創業56年のクリーニング店が展開する宅配クリーニングのリナビス。

リナビスは老舗ならではの職人の手による高品質な仕上がりを売りにしていますが、具体的にリナビスにはどんなサービス特徴があるのか。

ここでは宅配クリーニングのリナビスについてメリット・デメリットも含めて詳しく解説していきます。

リナビスという宅配クリーニングの特徴

リナビスは宅配クリーニングながら工場には14人の熟練職人が1つ1つ丁寧に衣類を仕上げることにこだわりを持っています。

そのため、リナビスでは、基本は5点・10点・20点の3つの詰め放題コースしかありません。

リネットのようにYシャツ1点から出せるようなサービスはリナビスにはありません。

ただし、その代わり最長6ヶ月の保管など各種サービスが充実している点がリナビスのメリットでもあります。

【リナビスの充実したサービス】

  • 往復の送料無料
  • シミ抜き無料
  • 毛玉取り無料
  • ボタン修理無料
  • 無料クリーニング相談
  • 再仕上げ無料(品物到着後1週間以内)
  • 6ヶ月保管無料サービス
  • カシミヤ、アンゴラ、シルク・麻などの上質素材であっても追加料金なし
  • 2回目以降はリピート割で300円オフ
  • リナビスでコース以外の点数を出したい場合はどうするの?

    リナビスのコースは基本的に5点・10点・20点の3つとなるので、各コースの点数の範囲内であれば何点でも宅配可能です。

    ただそうするとこんな疑問も出てきてしまいますよね。

    「20点も出す衣類はないけど15点位にはなっちゃいそう。でその場合はリナビスでは20点コースを選ばなきゃいけないの?」

    この問題ですが、リナビスでは10点コース以上の場合は、注文時に1点ごとに追加点数が選べるようになっています。

    ただし、18点以上は20点コースにしまわないと逆に高くついてしまいますが、リナビスでは20点コースは最大5点までしか追加することができません。

    この点については、リナビスを利用する際には注意が必要です。

    リナビスのデメリットはズバリ対応力

    上記からリナビスのHPを見て頂ければお分かり頂けると思いますが、とにかく仕上がりにこだわっているという印象が強いと思います。

    もともとリナビスは老舗クリーニング店なので技術は確かなものですが、最新機器を使用していないので1日にさばける量の限界があります。

    そのため、リナビスでは仕上がりが基本最短で5日からとなっていますが、現状、宅配クリーニングの需要が高まっているためかなり時間がかかっているようです。

    その証拠に、この記事を書いた4月下旬の時点で、リナビスのお届け予定の最短は5月の中旬と仕上がりが約3週間~1ヶ月待ちの状態になっています。

    ちょうど衣替えの時期と重なっていることも原因となっているかもしれませんが、5点コースも一時休止となっているなど、

    小規模運営ならではの対応力不足がリナビスのデメリットと言えるでしょう。

    この点については、ネット上のリナビスの口コミを見ても、トラブルに発展しているケースも見られるようなので注意が必要です。

    【追記!】

    ■2018年10月10日時点

    リナビスの納期が約大幅に改善されていることがわかりました。

    通常仕上がりが約10日~2週間以内となっているので、リナビスのデメリットだった「宅配日時がわからない」といった部分がかなり解消されたと思います。

    ■2019年3月23日時点

    リナビスの注文画面を確認してみると、注文完了後にお届け日時を指定できるようになっています。

    ここ数年でリナビスのサービスが定着して、安定してきた様子が感じられますね。

    デメリットから考えるリナビスの賢い活用法

    このようにリナビスは、各種サービスは充実しているものの、納期の遅さについてデメリットが大きかったですが、現在では大幅に改善されました。

    ただ、リナビスはまとめてしか出せないサービス形態である以上、頻繁に出したい方には向いていなと言ってよいでしょう。

    ただ、同じサービスを展開している宅配クリーニングの中では、リナビスは仕上がりもよくてリーズナブルな価格は非常に魅力です。

    そのため、リナビスは衣替えのタイミングなど、しばらく使用しない衣類を出す用途で、かつ仕上がりも重視したいという方におすすめの宅配クリーニングです。

    【追記!】

    記事を書いた時点では、リナビスとしてもデメリットとなっている対応力の限界は認めていて、リピートのお客さんに迷惑をかけないよう、リナビスの会員数は1万人が上限とされていました。

    そして、当時は既に会員が9391名となっていて、まもなく新規注文の受付が出来なくなってしまう状態でした。

    しかしその後、日々効率化を図っていった努力のおかげで1日の生産力が向上したようでデメリットだった対応力も大幅に改善されています。

    そのため、詰め放題&保管目的に利用する宅配クリーニングとして、個人的にもリナビスはおすすめです。

    Posted by Aki